風俗デリヘルブログ 風俗デリヘルツイッター 風俗デリヘル求人相談 風俗デリヘル開業日記 広島デリヘル求人情報

2013年08月

【お悩みNo.62】40代デリヘル嬢、どう仕事すれば?

お悩みNo.62-40代デリヘル嬢、どう仕事すれば?40代になってからデリヘルで働くことになりました。経験がないので色々とお店の方に相談するのですが、対応が若い女の子に比べて蔑(ないがし)ろにされているように思えてなりません。私のような中高年女性は、どんな風に仕事をすればいいのでしょうか?


hana[2]
今のお店はどんなお店?
若い女の子だけを集めた店、人妻さんや熟女さんのお店、送迎デリヘルに待ち合わせ型デリヘルなどなど、この業界には色々な形態やジャンルのお店があります。相談者さんが働いているお店が、どういう形態のお店かは分かりませんが、きっと在籍している女の子の年齢層の幅が広いんでしょうね。

 仮に、今在籍しているお店が、若い女の子に予約が集中する傾向にあるのなら、40代の相談者さんが悩んでしまうのは無理もないかもしれません。いまさらの話になりますが、入店される前の「お店選び」の時点で、人妻系や熟女系といった中高年女性が活躍できるお店を探していたほうが良かったのかも。

さて、デリヘルで働く理由は人それぞれですが、目的はお金を稼ぐこと。にもかかわらず、お客様が嬢に求めるのは、単に性欲を処理することだけではなく、擬似恋愛の世界を楽しむこと。若くてキレイでスタイルが良い女の子でも、愛想がなかったり、事務的に接客するような女の子は稼げない(リピートが取れない)んですね。





難しい事ではないはず!。
ようするに精神的にも肉体的にもお客様に満足していただき、「また会いたい」と思っていただけるような接客が求められるのです。そして人妻・熟女系というカテゴリーの属する中高年女性の場合、「恥じらいや奥ゆかしさ」という女性らしさに加え、「プレイを本気で楽しんでいる」というエロさも要求されます。

 そこで相談者さんに具体的なアドバイスをするので、参考にしてください。

1.ヘアスタイル、化粧、服装など、身だしなみは清潔感があって派手になりすぎない。年齢相応のメイクやファッションを心がけましょう。

2.敬語や丁寧語など、言葉遣いに注意。笑顔、恥じらい、奥ゆかしさを忘れず、男性を立てる大和撫子感を出すこと。

3.プレイ中も恥じらいを忘れないこと。そして相手の攻めに応じて身をよじらせる、アエギ声が大きくなるなど、貞淑な女性が乱れるというギャップを表現すること。

4.プレイが終われば、元の奥ゆかしい女性に戻り、使ったタオルやベッドのシーツはすべて綺麗に片付けること。

 決して難しいことではないと思います。「好きな男性の家に、初めて泊まりに行った」という状況設定を思い浮かべながら実践してみるといいかも。ただし、その前に相談者さんのような年代の女性を必要としているお店を探してみるのもアリかもしれませんよ。




この記事はZAKZAKに掲載されました。

http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20121207/enn1212071131002-n1.htm

【お悩みNo.61】女の子と付きっても長続きしない

お悩みNo.61-女の子と付きっても長続きしない女性と付き合っても半年以上続いたことがありません。すべて相手から告白されて交際がスタートする感じです。付き合う以上は、自分も相手を好きになろうと努力はしますが、しばらくすると相手の嫌なところが見えてしまうようになります。どうすれば、1人の人と長く付き合えるようになりますか?


hana[2]
努力で、、、
相談者さんは「長く交際したい」と思っているのに、相手に嫌なところが見えてくると気持ちが冷めてしまうんでしょ? 相談内容を見て私が気になったのは、「相手を好きになろうと努力している」という点。これだけ読むと、付き合い始めた理由は「嫌いじゃない(断る理由がない)から」としか思えないんですよね。

 もしそれが当っているのなら、相談者さんは交際がスタートした時点ですでに相手を冷静に見ることができるはず。仮に相談者さんが相手を好きになって、自ら告白して付き合い始めた交際なら、彼女の嫌いなところなんてなかなか見えるもんじゃありません。つまり、今までの交際は、相手を好きになるスピードが遅すぎたんだと思います。

 若い頃、何年も付き合っているカップルに「長く付き合う秘訣があるの?」って聞いたことがあります。そのとき、彼氏である男性が「彼女を子どもだと思って接してる。だから、少々のことでは腹が立たないからじゃない?」といっていたのを思い出しました。でも、彼女を子供だと思えるのは、根本的に「相手のこと好き」という気持ちがあるから。



まだ本当の恋をしていないのかも?。
相談者さんはとても魅力的でモテる男性なんだと思います。これからも、多くの女性から告白されると思いますが、今のままでは同じことを繰り返し続けるだけ。人間なんて、誰にでも欠点はあるものです。相手の嫌なところが見えたとき、それを補っても余りある“相手の良いところ”を探してみてはどうでしょう。

 もしかすると、相談者自身が「この人が好きだ!付き合いたい!」と思えるような女性を見つけ(恋をして)、自ら告白して交際をスタートさせるのが、一番の解決策かもしれませんよ(笑)。



この記事はZAKZAKに掲載されました。

http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20121207/enn1212071131002-n1.htm
風俗デリヘルカサブランカグループ長谷川華
長谷川華
バツイチになり男の子二人を抱えた極貧生活の中、家の電気が止まってしまった事を機にデリヘル嬢になる事を決意。数年間デリヘル嬢として働いた後、女の子にとってより働きやすい環境を作るためお店をオープン。
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
ニックネーム*

your name

メールアドレス

e-mail address

年 齢*

age

10代 20代 30代 40代 ナイショ
ご相談・ご質問内容*

inquiry body

*は必須項目です
  メールアドレスをお仕事の勧誘などに使用する事は一切ございません。ご不安な方は未記入のままお送り下さい
風俗デリヘルブログQRコード
風俗デリヘルブログQRコード
風俗デリヘルブログカテゴリ別アーカイブ
 
風俗デリヘルブログ月別アーカイブ
 
月別に記事を読む
風俗デリヘル長谷川華ツイッター
  • ライブドアブログ