お悩みNo.96-どうすれば主人に歯を磨いてもらえるのか?結婚してから分かったんですが、主人が虫歯になりにくい体質だそうで、歯を磨きません。半年前に子供が生まれたんですが、主人がこの調子では、これから先、子供にも悪影響を及ぼしそうです。主人が自発的に歯を磨くようにする方法ってないでしょうか?


hana[2]
人口の3%の一人!
風俗のお仕事も含め、接客業に従事している人なら、食後に歯を磨くのは礼儀というか当たり前の習慣。口臭がするしないではなく、口中を爽やかな状態に保っているほうが、お客様に失礼に当たらないからです。

 ところで、相談者さんのご主人のように、世の中にはほとんど歯を磨かなくても虫歯にならない人が、人口の3%ほどいるんだそうです。その人たちに共通しているのが、乳児期にミュータンス菌に感染しなかったからなんだそうです。

 歯医者嫌いな私にはとても羨ましい話ですが、やはり小さなお子さんのことを考えると、理由はどうであれ「パパはどうして歯を磨かないの?」と、お子さんの歯磨き習慣に影響を及ぼしそうですね。

 そこで、どうすればご主人が、(たとえ渋々でも)歯を磨こうという気持ちになるかを考えてみたので参考にしてください。


歯を磨かない人とはキスしません!
1.そのままズバリ「子供が可愛くないの?」と親心に訴える!

お子さんがミュータンス菌に感染していたら、歯磨きをしないと虫歯になるのは当然。そこで、「子供は親の背中を見て育つの! 自分は虫歯にならないだろうけど、子供のために歯を磨いて欲しい」と、パパ心をくすぐってみましょう。

2.「歯を磨かない人とはキスしません!」とアピール!

カレーやニンニク料理を食べた後は、口臭が気になりますよね。また、ご主人が喫煙されるならタバコの臭いだって同じ。衛生面じゃなく、口臭の問題として「歯磨きするまではキスをしない!」と言ってみましょう。ただし、すでにラブラブ状態じゃない場合、効果はありませんので悪しからず。

3.「知り合いに話したら気持ち悪いって」と世間の評判を気にさせる!

あくまでも、他人の“虫歯にならない人の話”として、知り合いに歯を磨かない男性のことを話したら、「ありえん! 気持ち悪い!」と言われたことを話しましょう。虫歯の問題ではなく、「歯を磨かない人のイメージ」がどれだけ最悪かを知ってもらえば、いやいやでも歯を磨くようになるかも。

 おそらくパパ心に訴えるのが一番だと思いますが、私はぶっちゃけ、いくら好きな人でも、歯を磨かない人とは、キスはおろか肌が触れるのも拒否…いや、離婚の原因になるんじゃないかって思っております(笑)


この記事はZAKZAKに掲載されました。

http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20121207/enn1212071131002-n1.htm