以前もこちらで少し書かせて頂いたのですが、AKB48メンバー参加の日韓大型アイドルプロジェクト「PRODUCE48」の放送が遂に始まりました。今まで3回放送されましたが、毎週金曜日23時から約2時間、日本ではBSスカパーで視聴可能です。放送後にはYoutube等の動画サイトにも多くの動画がアップされますので一度ご覧頂けたらハマること間違いなしです。

実際に放送が始まるまでは、韓国とアイドル文化も違うし、どうなるんじゃろ?と思っていましたが、日本でも昔やってたASAYANのモーニング娘やエグザイルボーカルオーディションに似た、オーディションからデビューまでを追ったドキュメンタリー的番組作りで、かなり感情移入して見入ってしまいました。

日本からはAKBグループのメンバー、韓国からは各音楽事務所から有望メンバーが参加しているようです。日本側は既にデビューしているメンバーばかりですし、韓国側にも既にデビューしているメンバーもいます。そういう意味ではASAYAN要素に加え、昨年から日本でも放送されている「ラストアイドル」的要素もあります。

ただ言えるのは、内容がめちゃくちゃ濃い〜! カメラワークも絶妙ですし、メンバーの細かい表情の変化などにも注目して強調したい場面では何度も繰り返したり、プロデューサーというかスタッフはかなり貪欲かつ有能だと思います。放送時間自体、2時間以上ありますし、本放送では放送されなかった番外編やダイジェストを主催のMnetがネットに多くアップしてくれていますので、それも含めて楽しめます。

参加のAKBグループメンバーについてですが、今年の総選挙で1位の松井珠理奈、3位の宮脇咲良と言ったトップメンバーも参加しているのが驚きです。一方、総選挙ではかなりの下位、あるいは圏外のメンバーでさえ、この番組ではかなり取り上げてくれますし、AKBの中では埋もれていた才能を、この番組で新たに発見できるのも嬉しいです。

中でも、先週放送のHKTの矢吹奈子のパフォーマンスは最高でした。韓国のガールズグループ「Gfriend」の「Love Whisper」という曲を彼女を含む6名(日韓それぞれ3名)で、観客入りステージで披露したのですが、そのボーカルが圧巻でした。

元々ナチュラルで透明感を持った声に定評がありましたが、今回のステージではメインボーカルを任され、かなりの高音を要求されるサビの部分で全く無理なく歌い上げた場面は圧巻でした。それを見ていた他のメンバーやトレーナーの先生の驚きつつ大絶賛の反応が面白かったです。

日本ではほとんど口パクですし、こういった個人の才能を発揮できる場もあまり無いのが現実です。発揮する場が無いからその才能を伸ばす必要がないし、その才能に気づくこともないのかもしれません(悲しい現実)。

韓国メンバーについては、この放送を見るまで全く知らなかったのですが、3回分の放送やネット動画を見終わる頃にはだいぶ分かるようになって来ました。めちゃめちゃ可愛い子や美人さん、スタイルやパフォーマンス抜群なメンバ-も多いですが、みんな性格も良いですね。もしAKBに入ったら即超人気メンバーになれそうな子がいっぱいいます。

実際に番組を見るまでの変な先入観を吹き飛ばしてくれる内容に、今後の展開がとても楽しみになって来ました。日本ではまだ知る人ぞ知る状態ですが、韓国では既に社会現象になるほどの人気と注目度になっているようです。少しでも興味が沸いた方、騙されたと思って是非一度見てみて下さい。沼にはまります(笑)

きんちゃんでした♪+m+mailbbs+2018+201807051354025169707454-0at_0000.jpg_200_0