日韓合同グローバルアイドルプロジェクト「PRODUCE48」のオーディション最終結果が出て、韓国人9名、日本人3名の合計12名が、「IZ*ONE(アイズワン)」というグループ名で10月にデビューすることが決まりました。

韓国と言えば、つい数年前までテレビ等のメディアにおいて日本語の歌が禁止されていました。今でもテレビの地上波では日本語の曲の放送は難しいと聞いています。自国の文化を守るためらしいですが、本当のところはどうなんでしょう。

最近では、韓国ガールズグループでは一番人気の「TWICE」にも関西出身の日本人メンバーが3名在籍しており、文化面では以前よりかなり反日傾向は少なくなってきたのかなあと思っていました。

そんな中、男性グループで一番人気の「防弾少年団」が、日本における新曲の作詞を秋元康さんに依頼していたことが分かりました。

秋元さん、これからはガールズグループに続いて韓国のボーイズグループにも関わっていくんだと漠然と思っていたところ、何とそのプロジェクトは直ぐに中止となってしまいました。

その秋元さんも関わっている「IZ*ONE(アイズワン)」のデビューに向けて、何か悪い影響が出なければいいのですが…

きんちゃんでした♪
201506080818_61120009522602_1_99_20150608081906