広島のデリヘル「カサブランカグループ(https://casablanca.holdings/)」の代表、長谷川華です。
風俗業界で経験してきた知識や体験を元に、皆さんの悩みにアドバイスさせていただきます。

今回は、10代の男性から「異性と普通にしゃべれるようになる方法はないですか?」という相談です。


異性と普通にしゃべれるようになる方法はないですか?

 中学、高校校と男子校だったせいか、同世代の女性と親しく話したことがなく、大学生になった今でも女性から話しかけられると緊張して普通に喋れません。男友達とはなんの問題もなく話すことができます。緊張せずに女性と話せるようになるにはどうすればいいですか?


hana[2]

しゃべれない原因

 風俗を利用されるお客様にも、女の子と会話のキャッチボールができない方がいらっしゃいます。おそらく、女性慣れしてないのか、極度に緊張しているんだと思いますが、そういう雰囲気って相手にも伝わっちゃうから、余計に場の空気が重苦しくなるんですよね。

話のネタ

 相談者さんの場合、単純に慣れの問題だと思います。男友達と過ごす時間が長すぎて、女性と話す機会が少なかったから、“何を話していいか分からなくなっているだけ”なんじゃないでしょうか。

意識しているから?

 例えが正しいか分からないけど、街で外国の人にいきなりり英語で話しかけられたら(英語が喋れるかは別)、緊張のあまりパニックになっちゃうのと似てる気がするんです。

同じ女性でも、お母さんとなら普通に喋れるでしょ? じゃあ、お母さんと同世代のオバチャンが相手なら? もし、同世代の若い女の子限定で緊張するんだとしたら、それは相手を異性として意識しているから。

嫌われても大丈夫の気持ち

 好きな人の前では素の自分を曝け出せない男性と同じように、相談者さんの場合は好き嫌いにかかわらず、恋愛対象である若い女の子に対して、自分を良く見せようとか、嫌われないようにしようという意識が過剰に働いているだけだと思います。  すべての女性が、相談者さんの彼女になるわけではありません。基本的には、異性と意識せず、「嫌われても全然大丈夫!」くらいの気持ちで、男友達と同じように素の自分で接してみてください。きっと、ありのままの相談者さんを気に入ってくれる女性が現れるはずです。



 ■長谷川華(はせがわ・はな)
中国地方で最大規模の風俗店カサブランカグループ代表、作家。
バツイチになり男の子2人を抱えた極貧生活の中、家の電気が止まってしまったのを機にデリヘル嬢になることを決意。数年間、デリヘル嬢として働いた後、女の子にとってより働きやすい環境を作るため、自ら店をオープンさせた。今年で13年目で、現在、中国地方を中心に全国でデリバリーヘルス(デリヘル)など58店舗を展開している。「ママの仕事はデリヘル嬢」(ブックマン社)を出版。


華ちゃんの風俗お悩み相談室
東洋経済の連載はコチラ
zakzakの連載はコチラ
華ちゃんの本はコチラ
TV出演はコチラ